【名古屋発・成田発】韓国ドラマで旅する済州島~ロケ地の宝庫を巡る

旅行ライター 木谷朋子さんと行く
添乗員同行 日本語ガイド同行

出発日・催行状況

出発日: 2018/9/6(木) 【お問合せ多数】

料金情報

料金 155,000円 ~ 166,000円
小人料金 1人部屋料金 36000円
備考 別途、空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージがかかります

■ 詳細料金テーブル

出発日 おひとり様(名古屋発) お一人様(成田発)
2018/9/6(木) 166,000 円 155,000 円

食事・運行・宿泊

食事 朝3回、昼3回、夕3回 最少催行 15名様(名古屋発、成田発併せて)
利用予定交通機関 名古屋発:アシアナ航空、成田発:ティーウェイ航空 利用宿泊施設 済州島:1泊目/新羅ステイ済州、2,3泊目:ハイアットリージェンシー済州

ツアーのワンポイント

★旅行ライター木谷朋子さん同行・監修のツアーです。
★済州島内の韓国ドラマ・映画ロケ地を巡ります
★1泊目のお泊りは新羅ステイ済州、2、3泊目は5つ星ホテルのハイアットリージェンシー済州です
注)添乗員は名古屋発より同行致します

木谷朋子さんプロフィール
『留学ジャーナル』の編集者を経て2年間英国へ留学。帰国後はヨーロッパやアジア、オーストラリアなど、世界各地を取材。近年は英国と韓国各地の文化や史跡、ドラマロケ地などをメインに旅の魅力を発信している。韓国旅歴は2002年から70回以上。著書は『るるぶソウル』『るるぶ韓国』(JTBパブリッシング)『トンイ特別編』(NHK出版)、『人気韓国ドラマロケ地巡り』(学研)、『Live from ソウル』(ジャパンタイムズ)ほか多数。
 
 

備考

別途下記の代金がかかります
名古屋発
■中部空港施設使用料/2570円
■現地空港税/(目安)3700円(レートにより変動します)
■燃油サーチャージ/(目安)2080円

成田発
■成田空港施設使用料/2610円
■現地空港税/(目安)2450円
■燃油サーチャージ/(目安)1400円
 

 

 

 



旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1 中部国際空港発
仁川国際空港着

金浦空港発
済州空港着

成田空港発
済州空港着
OZ121
専用車

国内線
専用車

TW242
専用車
11:05
13:05

午後
夕方

12:25
14:35

アシアナ航空で空路、仁川空港へ

着後、入国審査後専用車にて金浦空港へ



国内線で空路、済州島へ





ティウェイ航空で空路、済州島へ

名古屋発と合流まで島内観光

成田発、名古屋発合流し、薬膳料理の夕食へご案内



<済州市内泊>


朝)-
昼)機内
夕)○
2 済州島 専用車 終日 世界遺産:城山日出峰観光

ソプチコジ

昼食は木谷さんおすすめのアワビのお粥

済州民俗村博物館

ヘビチリゾート・表善灯台

映画「建築学概論」のロケ地ソヨンの家


夕食は木谷さんおすすめの黒豚料理

<済州島・中文地区泊>
朝)○
昼)○
夕)○
3 済州島 専用車 終日 中文地区内のロケ地見学

イニスフリーJEJUハウスO’sulloc・ティーミュージアム

山房山遊覧船にて海から島を見学(所要約1時間)など

※天候により遊覧船が運休の場合は、木谷さんお勧めのロケ地見学となります。

夕食は木谷さんおすすめのアワビの海鮮鍋

<済州島・中文地区泊>

 
朝)○
昼)○
夕)○
4 済州島




済州島発
金浦空港着

仁川空港発
中部国際空港着


済州島発
成田空港着
専用車




国内線
専用車

OZ124



TW241
午前







昼頃


16:00
17:50


16:00
18:15
済州島名物・オメギトック作り体験

Eマートでお買い物

簡単な昼食後、空港へ

国内線で空路、金浦空港へ

専用車で仁川空港へ



アシアナ航空で空路、帰国の途へ



ティーウェイ航空で空路、帰国の途へ



 

 



 


朝)○
昼)○
夕)機内

このツアーもおすすめします。