アイスランド ~オーロラと氷の洞窟~ 撮影ツアー8日間

写真家森田廣実先生同行 火と氷の国
添乗員同行 航空機利用

出発日・催行状況

出発日: 2019/2/5(火)

料金情報

料金 おひとり様(2名1室) : 678,000円
小人料金 1人部屋料金 96,000円(6泊)
備考 別途、国際観光旅客税・空港税・燃油サーチャージがかかります

食事・運行・宿泊

食事 朝6回・昼5回・夕5回 最少催行 10名様
利用予定交通機関 全日空、スカンジナビア航空、アイスランド航空 利用宿泊施設 グリンダヴィーク/ジオホテル、スコーガフォス/ホテルスコーガフォス、オライフィ/ホテルスカフタフェットル

ツアーのワンポイント

★写真家・森田廣実先生が同行・指導
ホテルの立地にこだわり、滞在中毎晩がオーロラ撮影チャンス!
 ・スコーガフォスでは、滝まで徒歩圏内のホテルに宿泊(2泊目・4泊目)し、滝とオーロラが織りなす絶景を狙います。
★新月の頃に合わせた出発
★冬季のみ入ることのできる青く輝く氷河の洞窟ブルーアイスケーブにご案内!
★世界遺産のシンクヴェトリルにて、大地の割れ目(ギャウ)、高さ20メートルにまで及ぶ間欠泉にもご案内!
★少人数で、じっくりと撮影します!
★安心の添乗員同行

備考

別途かかる費用
国際観光旅客税:1,000円、
国内空港施設使用料等 4,110円、
現地空港税 5,890円(2018/10/25目安)、
燃油サーチャージ 27,700円(2018/10/25目安)

 

旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1 中部国際空港
 
成田国際空港

コペンハーゲン空港
 
ケフラヴィーク空港
グリンダヴィーク
国内線
 

SK984
 
FI213
 
専用車
07:30~8:30
08:50
12:30
16:05
20:05
22:25
国内線にて、成田国際空港へ
 
乗り継ぎ、
スカンジナビア航空にてコペンハーゲンへ
乗り継ぎ、
アイスランド航空にてケフラヴィーク(アイスランド)へ
着後、ホテルに

夜はホテル周辺でオーロラ撮影

<グリンダヴィーク 泊>
朝)-
昼)機内
夕)-
2 グリンダヴィーク
ゲイシール
 
 
スコーガフォス
専用車 午前
 
午後
ゴールデンサークル観光
◎シンクヴェトリル国立公園(地球の割れ目「ギャウ」)
◎ゲイシール(間欠泉)

夜は、ホテル近くのスコーガフォス(滝)でオーロラを狙って撮影
<スコーガフォス 泊>
朝)○
昼)○
夕)○
3 ヨークサルロン


オラフィ
専用車 午前
午後
ヨークルサルロン氷河湖の撮影
◎ダイヤモンドビーチ
◎スヴァルティフォス(黒い滝)など
 
夜は、ホテル内のオーロラ鑑賞スペースよりオーロラ撮影

<オライフィ 泊>
朝)○
昼)○
夕)○
4 オライフィ 専用車 終日 氷河の洞窟ブルーアイスケーブへ

夜はヨークサルロン氷河湖へオーロラ撮影に(約2時間)
その後ホテル周辺にてオーロラ撮影
 
<オライフィ 泊>
朝)○
昼)○
夕)○
5 オライフィ



スコーガフォス
専用車 終日 道中撮影をしながら、スコーガフォスへ
 黒い砂浜、柱状節理など


夜は、ホテル近くのスコーガフォス(滝)でオーロラを狙って撮影
<スコーガフォス 泊>
朝)○
昼)○
夕)○
6 セリャラントスフォス
 
グリンダヴィーク
専用車 セリャラントスフォス(滝)撮影
道中撮影しながら、グリンダヴィークへ


夜はホテル周辺でオーロラ撮影
 
<グリンダヴィーク 泊>
朝)○
昼)○
夕)○
7 グリンダヴィーク
ケフラヴィーク空港
コペンハーゲン空港
専用車
FI204

SK983
早朝
07:45
11:55
15:45
専用車で空港へ(朝食はボックスになることがあります)
アイスランド航空にてコペンハーゲンへ
乗り継ぎ、
スカンジナビア航空にて帰国の途へ

<機中 泊>
朝)○
昼)-
夕)機内
8 成田国際空港
 
中部国際空港
国内線 10:40
17:00
18:15頃
成田国際空港にて入国後、乗継、
国内線にて中部国際空港へ
着後解散
朝)機内
昼)-
夕)-

このツアーもおすすめします。