往復新幹線で行く!青森三大ねぶた祭り

弘前ねぷた、青森ねぶた、五所川原立佞武多
添乗員同行 航空機利用 新幹線利用 バスツアー

出発日・催行状況

出発日: 2018/8/6(月) 【お問合せ多数】

料金情報

料金 2~4名1室 : 145,000円

食事・運行・宿泊

食事 朝2回、昼2回、夕2回 最少催行 11 名
利用予定交通機関 JR、利用バス会社:青南観光バス 利用宿泊施設 ①②五所川原温泉ホテル(2泊)

ツアーのワンポイント

弘前ねぷた、青森ねぶた、五所川原立佞武多

◆弘前ねぷた◆
津軽の夏を彩る、三国志や水滸伝などの武者絵を題材とした大小約80台の勇壮華麗なねぷたが、城下町弘前を練り歩きます。伝統ある豪華絢爛な「組ねぷた」とともに、情緒ある笛や太鼓のねぷた囃子にのせて、市民らの手によって運行されています。

◆青森ねぶた◆
絢爛豪華な武者人形のねぶたが街を練り歩く、東北屈指の祭り!
圧巻の「大型ねぶた」とともに跳ね踊るハネト呼ばれる踊り子たちが祭りを盛り上げます。

◆五所川原立佞武多◆
五所川原立佞武多は、高さ20メートル以上、重さ16トンという巨大なもので、弘前市の扇ねぷたとも、青森市の人形ねぶたとも違う、明治末期の巨大化した佞武多の様式を伝えています。太鼓、笛、手平鉦で構成される数人の囃子方が囃子を奏し先頭となり、次いで数十人のハネトが「ヤッテマレ」などのかけ声をかけてはねながら続きます。

備考


旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1

名古屋駅(7:30~9:30発) 鉄道 東京駅 鉄道 盛岡駅バス バスから下車して観光弘前城・ねぷた村(見学) バス バスから下車して入場(予定)弘前ねぷた(観覧席)(18:30/21:30) バス 五所川原温泉(23:00頃)(泊)


朝)-
昼)○
夕)○
2

五所川原温泉(ゆっくり10:00出発) バス バスから下車して入場(予定)ワ・ラッセ(見学)バスバスから下車して入場(予定)青森ねぶた(観覧席)(13:00/15:00) バス 五所川原(早めの夕食) バス バスから下車して入場(予定)五所川原立佞武多(観覧席)(18:30/21:00)・・・五所川原温泉(22:00頃)(泊)


朝)○
昼)-
夕)○
3

五所川原温泉 バス バスから下車して観光 十三湖(散策) バス バスから下車して観光竜飛岬(散策)バス ホテル竜飛(昼食) バス 新青森駅 鉄道  東京駅 鉄道 名古屋駅(20:00~22:00着)


朝)○
昼)○
夕)-

このツアーもおすすめします。