【岐阜】 新平湯温泉 奥飛騨薬師の湯本陣

一度の入浴で2種の異なる泉質を体感
添乗員同行 バスツアー

出発日・催行状況

出発日: 2017/5/27(土)

料金情報

料金 おひとり様 : 14,300円

食事・運行・宿泊

食事 昼1回 最少催行 20名
利用予定交通機関 利用宿泊施設

ツアーのワンポイント

新平湯温泉
開湯時期は不明。嘗ては一重ヶ根温泉と呼ばれ、開湯伝説では、長旅で疲れた出雲の民が、名水「垂間水」(たるまみず)近くで蜻蛉神(とんぼの神、またはあきつの神)に温泉を教えられて入浴した、とされている。円空も元禄3年に訪れたとされている。昭和43年11月19日 ­ 奥飛騨温泉郷の一部として国民保養温泉地に指定された。平湯温泉の北側、栃尾温泉の手前、焼岳の西山麓に温泉街は位置する。ホテルや旅館は38軒、民宿は10軒と、温泉郷内では平湯温泉に次ぐ規模を誇る。近くには奥飛騨クマ牧場がある。
<温泉成分表>
  加水   加温    循環ろ過   消毒
  なし   なし      なし   なし
  泉質 ナトリウム炭酸水素塩泉
  効能 神経痛、疲労回復、慢性皮膚病など

備考


旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1 名古屋駅西口(8:00発)バス新平湯温泉奥飛騨薬師の湯本陣バス名古屋駅西口(19:00着) 朝)-
昼)○
夕)-

このツアーもおすすめします。