【三重】 湯ノ口温泉

紀伊半島でただひとつのトロッコ列車の旅
添乗員同行 バスツアー

出発日・催行状況

出発日: 2017/6/24(土)

料金情報

料金 おひとり様 : 12,500円

食事・運行・宿泊

食事 昼1回 最少催行 20名
利用予定交通機関 利用宿泊施設

ツアーのワンポイント

湯ノ口温泉

開湯は約700年前、後醍醐天皇の指示でこの周辺の金山を開発した際に発見されたとされる。南北朝時代には既に温泉地として開かれていた。その後の鉱山開発などで昭和初期には温泉は枯れてしまった。しかし、1978年(昭和53年)に鉱山が閉山後にボーリング調査を行った際、地下1300mに源泉を発見し1979年(昭和54年)に湯元が営業を始めて湯ノ口温泉は復活した。1997年(平成9年)5月1日、国民保養温泉地に指定。

<温泉成分表>

  加水    加温    循環ろ過   消毒
  なし    なし      なし   あり
  泉質 ナトリウム・カルシウム­塩化物泉
  効能 神経痛、関節痛、慢性皮膚病など

 

備考


旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1 名古屋駅西口(8:00発)バス瀞流荘(昼食)鉄道湯ノ口温泉(入浴)鉄道瀞流荘バス名古屋駅西口(19:00着) 朝)-
昼)○
夕)-

このツアーもおすすめします。