菊池溪谷の光芒(羽田発)

写真家・玄一生先生同行
添乗員同行 航空機利用 バスツアー

出発日・催行状況

出発日: 2019/7/29(月) 【残席わずか】

料金情報

料金 おひとり様 : 128,000円

食事・運行・宿泊

食事 朝2回・昼3回・夕2回 最少催行 12名
利用予定交通機関 利用予定航空会社:日本航空または全日空 バス会社:福岡昭和タクシー 利用宿泊施設 ホテルAZ熊本菊池(1名1室)※連泊

ツアーのワンポイント

●菊池渓谷は阿蘇外輪山の北西部、標高500~800mにあり、夏期の早朝、溪谷の中に太陽の光が差し込み幻想的な情景が現れます。玄一生先生おすすめの渓谷美をご案内します。
●ホテルは1名様1室で連泊(2泊とも同じお部屋)です!

注:名古屋発着のツアーと合同催行を致します。空港で待ち時間が生じることを予めご了解下さい。

※菊池溪谷撮影のご案内(詳しくはご参加者にお知らせします)
撮影場所までは整備された遊歩道を約30分、さらに溪谷の河原に降りて約10分ほど歩きます。遊歩道は緩やかな登りです。
光芒は移動しながらの撮影となります。三脚はなしでも撮影できますが、使用する場合はスピーディーに準備、撤収が必要です。
カメラマンが多い人気のポイントを集団で撮影しますので講師の指示に従って下さい。
装備:レインウェア(上下セパレート)、長靴(沢歩きに適した底がフェルトの物がおすすめ)、リュックサック、手袋、帽子、ヘッドランプ、タオル、着替え、飲物、携帯食料など
撮影機材:カメラ、サブカメラ、レンズ(16~35mm、24~70mm、70~200mm)、PLフィルター、記録メディア、バッテリー、三脚など

玄一生先生プロフィール
公益社団法人 日本写真家協会会員
HP 九州四季折々 http://www.genー­­issei.jp/
雑誌社、新聞社を経て1989年フリー。
スポーツフォトグラファーとして世界のスポーツイベントを撮影。20代後半に帰国後、故郷九州の四季に魅せられ各地の風景写真を撮影。
「実践主義」「使える写真技術」をモットーにプロ、アマチュア問わず指導。
1995年に女性のためのフォトスクール(クオリティーフォトスクール)を設立。同スクール卒業生をはじめ、モデル、メイクアップアーティスト、ダンサー、ミュージシャン等、「社会進出」を目指す女性クリエイターをサポート

注:コース及びスケジュールは気象条件や撮影状況により添乗員・講師の判断で変更をする場合があります。
注:気象条件、その他の状況により予定された写真撮影が困難な場合がありますのでご了承下さい。
 


備考

旅行条件をご確認のうえお申し込みください。
中日企業株式会社(中日ツアーズ) 募集型企画旅行条件書(国内旅行)

注:インターネット上で予約を受付をされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。
注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください(中日ツアーズ:052-231-0800、10~18時、日・祝日は定休です)。

中日写真協会(本部・支部)会員様は旅行代金の5パーセントを割引致します。
会員様は「質問事項」欄に会員番号をご入力下さい。ツアー当日は会員証を必ずご携行下さい。
注:割引額は100円単位に切り捨てと致します。



旅行条件をご確認のうえお申し込みください。

募集型企画旅行条件書(国内旅行)

募集型企画旅行条件書(海外旅行)

 注:インターネットで予約を申し込みをされても満席となっている場合があります。その場合はメールにてお知らせいたします。

 注:インターネット上で「満席」の表示となっていても受付できる場合があります。お電話にてお問い合わせください。

   中日ツアーズ:052-231-0800(10時~18時 日・祝日は定休です)

行程

  都市 交通 時間 行程 食事
1

羽田空港(8:00~8:30発) 飛行機 福岡空港 バス バスから下車して観光菊池溪谷(撮影) バス 菊池(泊)

朝)-
昼)○
夕)○
2

菊池 バス バスから下車して観光菊池溪谷(撮影)バス バスから下車して観光阿蘇・大観峰(撮影)バスバスから下車して観光男池湧水群(撮影) バス 菊池(泊)

朝)○
昼)○
夕)○
3

菊池 バスから下車して観光菊池溪谷(撮影) バスバスから下車して観光秋月(撮影) バス 福岡空港 飛行機 羽田空港(19:30~20:00着)

朝)○
昼)○
夕)-

このツアーもおすすめします。